アルツハイマーについて

コルサコフ症候群コルサコフ症候群

認知症というのは、知能の働きが低下した状態を言います。物忘れがひどくなったり、記憶力が悪くなるのが主な症状で、正常な社会生活を営むことが困難になる病気です。 高齢化が進む現代においては、いわゆる老人ぼけといわれる認知症が・・・

神経伝達物質と老人斑神経伝達物質と老人斑

老年期の認知症の代表とも言われるのがアルツハイマー型認知症です。根本的治療がなく、徐々に症状が進行することから恐ろしい病気であることに違いありません。 アルツハイマー型認知症では、記憶障害や見当識障害などの症状のほかに、・・・

痴呆と認知症痴呆と認知症

近年、痴呆という言葉に代わり、認知症という用語が用いられるようになりました。 後天的な脳の器質的な障害によって、いったん正常に発達した知能が低下した状態を、認知症といいます。これに対して、知的障害は、先天的に脳の器質的障・・・

長谷川式簡易知能評価スケール長谷川式簡易知能評価スケール

アルツハイマー型認知症をはじめとする認知症の診断において、記憶力、記銘力、見当識障害の症状を判断するのにしばしば用いられるのが、長谷川式簡易知能評価スケールです。 改定長谷川式簡易知能評価スケール 質問 → 評価法と点数・・・

アルツハイマー型認知症の治療法アルツハイマー型認知症の治療法

アルツハイマー型認知症は、その原因も明らかでないばかりか、現在のところ今般的治療もないのが現状です。そのため対症療法が中心となります。激しい精神的興奮が見られる症状に対しては、向精神薬を使用します。また夜中に騒ぐ患者さん・・・

クロイツフェルト・ヤコブ病とピック病クロイツフェルト・ヤコブ病とピック病

老人期の認知症として問題になるのは、次の4つです: ●アルツハイマー型認知症 ●クロイツフェルト・ヤコブ病 ●ピック病 ●コルサコフ症候群 一般的なのは、アルツハイマー型認知症とコルサコフ症候群ですが、クロイツフェルト・・・・

認知症の種類認知症の種類

成人に達してから、脳の器質的な変化によって起こった知能低下の状態を認知症といいます。 認知症には、主に次の3つの型(種類)があります。 ●アルツハイマー型認知症 ●多発梗塞性認知症(脳血管性認知症) ●上記のふたつの混合・・・

認知症の原因認知症の原因

認知症には、主として次の3つの型があります: ●アルツハイマー型認知症 ●多発梗塞性認知症(脳血管性認知症) ●上記のふたつの混合型 これら3つの型のなかで、アルツハイマー型認知症の原因は現在のところ、明らかではないとい・・・

認知症の症状認知症の症状

一定の水準に達したはずの知的能力、あるいはすでに獲得された知的能力が、成人後に明らかに低下した状態を認知症といいます。日本においては以下に3つの型が主に見られます: ●アルツハイマー型認知症 ●多発梗塞性認知症(脳血管性・・・

認知症の診断認知症の診断

成人に達してから、知能の低下が生じる状態を認知症といいます。認知症の診断の第1の根拠となる症状は、生活に支障をきたすほどの知的能力の低下があるかどうかです。時間、場所、人の見当がつかないことを「見当識障害」といいます。こ・・・

認知症の治療認知症の治療

アルツハイマー型認知症をはじめとする認知症の中核症状は、知的機能の障害です。知的機能障害を改善させることは困難であるのが実状です。しかし、脳の老化が少しでも遅くなることを期待して、脳代謝改善薬を長期的に投与する治療法がと・・・

認知症研究認知症研究

厚生省の調査によると、現在、日本には認知症の症状をもつ老人が全体で100万人いると推定されます。そのうち75万人が自宅で介護を受けています。また、老人病院、特別養護朗印ホーム、精神病院などの施設にいるのは、25万人です。・・・

薬の開発薬の開発

アルツハイマー型認知症の場合、原因が解明されていないことから、その症状を改善することは困難です。しかし、数年前から脳の循環や代謝を改善する薬が多数開発され、多くの患者さん方に対して使われるようになってきました。これらの薬・・・

リハビリテーションリハビリテーション

アルツハイマー型認知症をはじめとする、老人期の認知症をもつご老人をかかえたご家庭では、看護に大変な労力を要します。しかし看護のよしあしがご本人の予後に大きく関係してきますので、できるだけのことはしてさしあげたいと思います・・・

アルツハイマー型認知症の二つの型アルツハイマー型認知症の二つの型

近年、老人人口の増加と共に、アルツハイマー型認知症をはじめとする、老人性認知症が社会的な問題になり、その症状や原因について関心が高まりつつあります。 世界中の23の研究に基づいた分析結果によると、アルツハイマー型認知症の・・・

危険因子危険因子

アルツハイマー型認知症の症状については研究が進めつつありますが、そもそもなぜこの疾患が発症するのか、その原因は現在のところ明らかではありません。ただし、発症の危険因子として幾つかあがっています: ・年齢 ・家族歴 ・Ap・・・